検索
  • 楠本未来

楠本未来&Saya Lee&吉田昌樹ジョイントリサイタル


皆様こんにちは。ソプラノ歌手の楠本未来です。来月のコンサートのお知らせです。

来月8月25日(金)午後7時より、大阪東梅田教会にてジョイントリサイタルに出演いたします。

出演: 楠本未来(Sop), Saya Lee(Ten), 吉田昌樹(Bar), 河合珠江(Pf)

場所:東梅田教会(大阪市北区) 日時: 2017年8月25日(金)19:00開演(18:30開場) 入場料:一般2500円、学生1000円 後援: 京都市立芸術大学音楽学部同窓会真声会、大阪信愛女学院短期大学

プログラム プログラム: 第1部 宗教曲及び歌曲、第2部 プッチーニ作曲オペラ「ラ・ボエーム」より、冷き手を〜私の名はミミ〜二重唱 他

チケットのお買い求め及びお問い合わせは、06-7501-3959(楠本)もしくは、ホームページのコンタクトからメッセージを頂けたらと思います。

今回のチラシは、「涼しい」がテーマです。 Saya Leeはドイツ国立歌劇場でソリストとして活躍中の実力派若手歌手!

出逢いは、ドイツでの音楽大学受験。その頃、私達受験生は「受験旅行」と題して(笑)街から街へと一カ月ほど放浪しておりました。既に受験にも慣れてきているので、歌うまでの待ち時間、韓国語を教わり日本語を教えました。あまりに仲良くなったので電話番号を交換。もう二度と会うことはなくても、「一期一会」!

その後、「Miki、ワイマールに住んでるよね?僕もワイマールに合格して今日来たんだ!」と電話がかかって来た時は本当にビックリしました。まさか再会するとは夢にも思っていなくて。ご縁とは不思議な輝きを持っていますね。

そして、この度京都でのプッチーニ作曲オペラ『ラ・ボエーム』の公演で恋人役として共演予定、またジョイントリサイタルでもご一緒します。日本で韓国人と日本人がドイツ語でコミュニケーションを図りながら、イタリア語のオペラを歌う。(笑)人生は何が起こるか分からなくて面白いですね!

神聖な教会でのコンサート、爽やかな風を皆さんの心に届けたいと思います。

皆様のご来場を出演者一同、心よりお待ちしております。

楠本未来


34回の閲覧