検索
  • 楠本未来

音楽劇「恋小袖の瀧」


今日は、平成最後の日。 令和元年になる7月13日(土)和歌山県田辺市龍神村を舞台に描かれるオペラ。舞台は平家と源氏の時代。平維盛(清盛の孫)に恋い焦がれる里の娘、お万役で出演させて頂きます。

田辺での公演、ステキな共演者の皆様とご一緒させていただける事に感謝しています。また、地元の合唱の皆さんと、お稽古でお会いできる日を楽しみにしています。

杉山みかんさんの脚本、石若雅弥さんの作曲の音楽が、織りなす素敵な作品です。皆様、お誘い合わせの上、お越しくださいませ。

チケットのご購入、お問い合わせは、紀南文化会館、もしくはチケットぴあ、または私のホームページ、コンタクトよりメッセージ頂けましたら、お返事させていただきます。

令和元年7月13日、紀南文化会館大ホールにて皆様のご来場を、心よりお待ちしております。

楠本未来


10回の閲覧