検索
  • 楠本未来

令和元年になった瞬間に私のしていたこと


5月1日、新しい時代になりましたね。普段、西暦の感覚で生きてる私ですが、今日という日は、一人の日本人である事を感じます。新しい時代も、できるだけ自然体で自分の心に素直に生きていこうと思います。 そして令和になった昨日の夜中。FaceTimeで師匠のレッスンの通訳をしていた後遺症で、ふらふらに眠い。。通訳って脳の回転数をかなり上げるので、その後も簡単には眠れず。笑

門下生がドイツまでレッスンを受けに行っているのですが、突発的な事情で私が地球の裏側から通訳する事に。 通訳しながら、練習課題メモ取って、「わたしゃ、こんな夜中に何してるんだ!?」と心の中で1人突っ込みしながら、とても勉強になりました。

遠くにいる感覚全然ない。すごい時代になったもんだ。

明日は、レッスン時間が日本時間夜の8時半だから助かる。笑)


5回の閲覧